FC2ブログ

フヤサナイ☆フヤセナイ

Fashion Royaltyを中心に、人形中毒者が手持ちのドールをとことん可愛がってみようと頑張るブログ。

Entries

合成糊で髪を固める

ドールヘアーはカッチカチやぞ!なほうが扱いやすい、
超がさつなシアンです。

シアンがドールヘアを固めるのに水糊(合成糊)を使う理由としては、
単純な成分でポリビニルアルコール(PVA)が溶けている物がいいなーと思っているからです。

日本人形や雛人形はカツラを固める際、洗濯糊を使っているらしいのですが、
洗濯糊だとPVAの濃度が水糊の0.1パーセント程度しかないようで、あまり固定が期待できません。
乾燥も遅いと思います。

あとは、人の肌に触れてもOKな用に他のものを入れてあるかもしれないし、
無駄に良いにおいがついてたりして、変色や虫食いの原因になるかもというリスクがあります。
人間用の整髪料もそういう理由で使いません。

自分でやる前に超調べたので、嬉しくなって語ってしまいましたが、
一番の理由は安いし、ある程度の粘度があるので作業が簡単で良い事です。
失敗したら水で洗い流せますし、ちょろっと濡らして再セットも出来ますよ!

合成糊も、アラ○ックヤマトとか出なく、なるべく透明なものを100均で買いました。
2本で100円。リーズナブル!

以下、シアンなりの糊付けをレポートしますので、どうぞお付き合い下さい。

■盛りたいとき■

P1180974.jpg

マスターマインドヴェロです。乱れてます。

P1180982.jpg

ラップはちまきして、ダイレクトに塗っちゃうぞー。

P1180984.jpg

手で形を何となく整えて、表面は歯間ブラシで毛の流れを整えます。

P1180990.jpg

手で抑えるとペタペタくっついてくるので、
コンビニとかで貰うプラスチックスプーンでアホ毛を抑えつつ、
弱温風でドライヤーします。
(※プラスチックを暖めた際の環境ホルモンが気になる場合は、喚起をしてください)


■カールを維持したいとき■

P1180998.jpg

インブルームヴァネです。
毛先だけだし、直接塗っちゃいます。

P1190014.jpg

ペンチで巻き巻きしつつ、ドライヤーで弱温風で乾かします。

P1190020.jpg

こんな感じになりました。
ドライヤーしなくても自然乾燥でも大丈夫です。
あと、顔に糊がついちゃった場合は、そろーっとぬれた綿棒で糊をふやかしつつ取って下さい。

P1190125.jpg

とりあえず、ジェニー用ですが着物を着せてみました。
マスターピースのデフォの髪はどうしてもサザエさんにしか
見えなかったので、今回盛りにして満足です。
スポンサーサイト



*Comment

NoTitle 

直塗り!ペンチ!おおお~…。
と思いましたが、仕上がりきれいですね~!シアンさんだから上手にできるんでしょうね。
超不器用な私もちょっと盛ってみたくなりました。挑戦してみようかな…。
着物姿のヴェロニクがとても素敵です。ジゼルと並ぶと姐さん二人で迫力がありますね。
  • posted by リオコ 
  • URL 
  • 2010.01/28 01:57分 
  • [編集]

 

初コメントさせていただきます~

なるほど~♪
自分のとこは日本人形専用アイロンを持っているので一度も使わず、しまったのです。 ドライヤーで乾くなんて思いつかなかったよ。 昔のように炭火を使えないので、熱い湯で暖めようかなと何度も思ったけれど・・・

やってみようかなと思っています。 
糊じゃなく、整髪料ジェルが良いかな?

  • posted by 森都 仁 
  • URL 
  • 2010.01/29 03:15分 
  • [編集]

NoTitle 

すごおおおおおおーーーーーーいv-237
スゴイよ、シアンさん!(@_@)
私、人間用の整髪料を思い切り使ってましたよ。oh~no~!しかも、思うほど固まらないし。
自分で調べずにすみませんが虫食い・変色の事例ってどこでお知りになったのです?
コンビニのスプーンで抑えるワザもナイス。v-218
最後の写真、バーのママとホステスみたくて・・・好き。(笑)
チーママは別に居そうなかんじがしますぜ。
  • posted by 梅松竹子 
  • URL 
  • 2010.01/30 01:43分 
  • [編集]

NoTitle 

こんにちは!
なるほど!!凄い。超保存記事です。
すごい分かりやすかったです!
歯間ブラシとペンチに目がウロコを突き破りました。なるほどーー!!
ちょっと明日百均行ってきます。コンビニスプーンも家にありそうだし。
素晴らしいレポありがとうございました。
がちがち目指してやってみます!
  • posted by h2tm 
  • URL 
  • 2010.01/31 13:50分 
  • [編集]

みなさん、コメントして頂き、本当に感謝です!楽しいです。 

v-10リオコさん♪
> 直塗り!ペンチ!おおお~…。
> と思いましたが、仕上がりきれいですね~!シアンさんだから上手にできるんでしょうね。

ボサボサでお蔵入りさせるよりは、と思ってえいっとやってみました。
ハイティアンドセイヴァリーの真っ直ぐ盛りを目指したんですが、
ヴェロの毛がカールしてるのとカットされてる為こうなりました。
盛りはもともとの植毛具合にもよるかもしれませんが、
ペンチカールは結構簡単ですよ。

> 超不器用な私もちょっと盛ってみたくなりました。挑戦してみようかな…。

死蔵しているヘッドでちょちょっとリハーサルすればきっと完璧です!

> 着物姿のヴェロニクがとても素敵です。ジゼルと並ぶと姐さん二人で迫力がありますね。

有難うございます。始めに着せた時は、着物が逆だったのですが、
赤い着物がジゼルに似合わなかったのです。

v-10森都さん♪
> 初コメントさせていただきます~

いらっしゃいませ!大歓迎ですー!!

> なるほど~♪
> 自分のとこは日本人形専用アイロンを持っているので一度も使わず、しまったのです。 ドライヤーで乾くなんて思いつかなかったよ。 昔のように炭火を使えないので、熱い湯で暖めようかなと何度も思ったけれど・・・

炭火!とっても優雅ですね。
日本人形専用アイロンなんてあるんですか、プロ使用ですね。

> やってみようかなと思っています。 
> 糊じゃなく、整髪料ジェルが良いかな?

整髪用は試したことがないですが、梅松さんがちょうど答えてくれましたね!
思うほど固まらないそうです。ちょっとしたアレンジなら糊より良さそうですね。

v-10梅松さん♪
> すごおおおおおおーーーーーーいv-237
> スゴイよ、シアンさん!(@_@)

ありがとうございますー^^

> 私、人間用の整髪料を思い切り使ってましたよ。oh~no~!しかも、思うほど固まらないし。
> 自分で調べずにすみませんが虫食い・変色の事例ってどこでお知りになったのです?

人形での事例は、昔のお雛様の髪が・・とかでは聞いたことがあります。
他に私が一番そう思った理由としては、『着物を仕舞う時に、洗濯糊は取ってから仕舞う事!』という
注意を聞いたからです。
合成糊なら良いみたいですが、でんぷん糊だと虫食い・変色になるそうです。

> コンビニのスプーンで抑えるワザもナイス。v-218

手元にあったので使ってみましたが、全て我流です。
ペンチでも良いような気がしますね。

> 最後の写真、バーのママとホステスみたくて・・・好き。(笑)
> チーママは別に居そうなかんじがしますぜ。

チーママ要員にシルクストーンショップガールか、インタビューかが欲しくなりました。
FRの中だとキヨリ?ナタリア?

v-10h2tmさん♪
> こんにちは!
> なるほど!!凄い。超保存記事です。
> すごい分かりやすかったです!

有難うございます!!

> 歯間ブラシとペンチに目がウロコを突き破りました。なるほどーー!!
> ちょっと明日百均行ってきます。コンビニスプーンも家にありそうだし。
> 素晴らしいレポありがとうございました。
> がちがち目指してやってみます!

がちがちがお好きな方にはお勧めですよ。
木工用ボンドより乾くの早いですしね。
なんかこういうレポとか、初期プリプの時代を思い出しませんか?w
  • posted by 加出井シアン 
  • URL 
  • 2010.01/31 23:21分 
  • [編集]

あれっ 

h2tmさん
>目がウロコを突き破りました。
目が・・・鱗を・・!!
恐ろしいw 目強靭すぎるw
目が、目がぁー!(ムスカ)
  • posted by 加出井シアン 
  • URL 
  • 2010.01/31 23:25分 
  • [編集]

NoTitle 

ムスカ(笑)

>初期プリプの時代
懐かしいですー知識もないのにアレコレやってました。

糊と歯間ブラシ買ってきました!週末挑戦予定です!
  • posted by h2tm 
  • URL 
  • 2010.02/03 21:43分 
  • [編集]

おおー!こんなレポですが、挑戦しちゃいます? 

> ムスカ(笑)
>
> >初期プリプの時代
> 懐かしいですー知識もないのにアレコレやってました。

懐かしいですね。
最愛のドールほどジャンクになっていく黒歴史ですがw

> 糊と歯間ブラシ買ってきました!週末挑戦予定です!

h2tmさん器用だから良い出来になりそうですよー♪
  • posted by 加出井シアン 
  • URL 
  • 2010.02/07 00:27分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

加出井シアン

Author:加出井シアン
初ブログです。
タイトルどおり自分を戒めつつ、ドールライフを送って行きたいものです・・・。
ちなみにハンドルネームの由来は、その時キム・カーダシアンが大好きだったから。
今も好きですけどね。

最新記事

最新トラックバック

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード